ときめきedge〜娯楽に溺れよ!〜

エッジの効いたときめきをもう一度!人気作から懐かしの名作すべての娯楽に溺れて眠りたい(*'ω'*)

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」は無料視聴できない?

   

こんにちは~かまぼこです。

さ、今日はどんな1日でしょうか?

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」 無料動画

とりま、このページでは・・・

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」をてっとりばやく観る方法について書きますね。

みんなの感想レビューについては、この記事の後半で!

集めたレビューを掲載しておきますね。

ってことでいきます~!

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」が無料の動画サイトで観れないときは・・・

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」を観たくても観れない!

無料のやつを探しても見つからない!

はぁ困った・・・

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

ひたすら探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

それに・・・

だからといって毎月3万円とか映画にかけるお金もないし、とにかく1人時間がヒマすぎる!!!

部屋でひとりまったりコーヒー淹れたりなんかして、優雅に映画をたしなみたい!w

そんなときはTSUTAYAディスカスで、日常の1人タイムが確実に刺激的になりますよ。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

無料キャンペーン期間内で、充分に今すぐ楽しめます(*´ω`*)

(18禁もまぁ豊富に揃ってます。・・・が、それはもちろん大人だけチェックしてください。子どもはダメw)

今まで何個もビデオオンデマンドサービスを使ってきましたが...

  • 値段とサービスのバランス
  • 新作が、DVDやオンライン動画として配信されるスピード
  • DVDや動画化された品揃えの数、ボリューム

どの点においても、TSUTAYAディスカスが最も優秀でした。

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」 動画

解約してしまったサービスは多々ありますが、いまでも継続している数少ないサービスです!

まず無料お試しからスタートして、その後のことついては、あなたの自由にしてくださいね。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

映画でもらえる勇気だってあります。゚(PД`q*)゚。

『あなたの人生は誰のものでもなくあなたのもの。

たとえあなたが愛する人を傷つけることになったとしても、あなたが正しいと思うことをして』

"You can’t live your life for other people. You’ve got to do what’s right for you, even if it hurts some people you love."

by『君に読む物語』

いや~正直かなりありがたいです。。

ディスカスが無かったら、今頃、前と同じようにただただヌボ~~~っとした時間が過ぎただけですからねw

それに映画を自分と重ね合わせてみることで、心理学的には自分の成長にも繋がるらしいですし!

・・・これが映画を何本も観ることの、都合の良い口実にしてたりなんかしてw

あ、ちなみに映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」のレビュー・評判集は、この記事の後半からです~!

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」をpandraなどの違法UPで観てしまうと・・・?

一応、お伝えしておきますが...

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」などを、間違っても海外の違法アップロードサイトで観ないでくださいね(´;ω;`)

パンドラやデイリーモーション、AniTubeなどのサイトのことです。

配信権利を取ってなく、勝手に流出しているものなのでヘタしたら罰則があります。

最悪、家族にも迷惑をかけてしまうので、良識のある方なら使わないほうが無難です。

ちょっとズルい視聴法もあり!

なんだか説教っぽい話をしてしまったお詫びに、ちょっとズルい視聴法についても触れておきます。

話は戻って、TSUTAYAディスカスですが...

無料キャンペーン期間があるので、そのあいだに気になる作品を漁って、その期間中に解約すれば、無料でフル視聴することが可能です!

もし例えばの話ですが...

  • 登録する(無料期間スタート)
  • 映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」を観る
  • 無料期間内に解約・退会する

という流れを踏めば、実質タダでなんでもフル視聴できてしまうということです。

まぁ鋭い方はもう気がついていたかと思いますw

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」 パンドラTV

私は充実したサービスで助かってたり、作品へのリスペクトの念も込めて、絶賛継続中ですけどね(笑)

(ちなみに電子コミックもあります)

もちろん何度も使える方法ではありませんが、ちょっとズルい方法ということで簡単に紹介しておきました!

TSUTAYAディスカスは本当に良いですよって話

ここまでの内容で伝わってるかもですが、私の趣味は、映画やドラマ、アニメ鑑賞です。

だいたい毎月30枚以上の作品みています。

そんな私がTSUTAYAディスカスの会員になって、かれこれ5年になりますね!

初期の頃から知っていてスタートしたので長いです(汗)

TSUTAYAの店舗自体は、だいたい歩いて10分くらいの所にあります。

けれど入会して以降、私はTSUTAYAディスカスを利用しています。

観る場所はおうち、それから快適に長居できる図書館、カフェ...あと電車...スキあらばという感じ(笑)

TSUTAYAディスカスの5つの良いところ

  1. 24時間いつでもOK
  2. 18禁のエ○い系の映像も満載
  3. 無料動画もフルで見放題OKが嬉しい
  4. 返却期限がなく延長料金も無料0円
  5. 旧作がひたすら借り放題になる

こんなところですね。

あくまで主観的なメリットもありますがw、そのくらい重宝してるってことです(*´ω`*)

画面もわかりやすく丁寧なんで、デジタルに弱い私でもらくちんでした。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいます。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ抜群ですね。迷ったら一択。

みんなは、映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」を視聴してどう感じたか?

では、最後にみんなの感想集です。

※映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」をネタバレされたくない方は、読まないでください

『世界を見ること、待ち受ける危険、壁の向こう側をみること、近くに引き寄せること、お互いを知り、感じること、それこそが人生の目的!』

"To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life."

by『LIFE!』

ゲームストーリーの劇場版アニメ?

予め応えておくが、TVシリーズ、Vivioシリーズ、劇場版前2作は視聴済だが作品の始まった経緯やゲームについては詳しくない。ただ今までのアニメ作品については画質のクオリティーが安定してない事以外は概ね好ましく感じていた。

さて、今回の劇場版前編だが画質のクオリティー、キャスト、作画については劇場版前作と比較して良好と思う。戦闘シーンも好く動いていて映像については及第点以上だ。しかし、このストーリーは何だ?同伴者から物語の元ネタは既存のゲームソフトを脚本して作品化したのではないかと聞いた。真意は分からないが自分にはゲームソフトにキャラクターの画像と声を乗せ、バトルシーンを映像化した出来損ないにしか見えない。一応辻褄は合っているがそれだけだ。

ゲーム用のキャラクターを用意してバトルさせてラストに横綱の土俵入りで前編終了という滑稽さはゲームアニメ映像の典型だ。原作自体は気に入っているので残念でならない。多分後編は円盤で済ませる予定。

及第点以上ではある

シリーズはアニメでしか追ってないので新キャラの子たちに対する予備知識はゼロです。その上で話の作りはかなり雑に感じられました。尺の大部分が戦闘シーンに割り当てられており、特に後半はキャラを立てる間もなくバトルバトルバトル…一方で、戦闘のクオリティは高く、そこで満足する作品でした。近年流行りの動体視力検査的な派手さではなく、分かりやすいまま迫力を出せるコンテの演出力には脱帽します。
しかし、キャラデザの変更と戦闘尺の長さからか過去二作に比べるとやや微妙。ここまで不満点が並びますが、総合的には秀作です。PSPのシナリオ知ってる人からしたらどうかは分かりませんが…最後に注意点として、エンドロール後に週替り映像特典がありますので焦って席を立たないように。

面白かったですが、期待が大きすぎたのかちょっと残念な面もあります。...

面白かったですが、期待が大きすぎたのかちょっと残念な面もあります。
なのはたちが成長して、現状どうなったのかの説明がなく、よくわからない。また無造作にデバイスのデザインを変えてますが、コンセプトが分かりにくいしバトルシーンが単調でダラダラ感があったのは残念なところですね。

A'Sの直後の時代設定だが、A'Sの空気感はない

A'sまでの本シリーズは好きで、StrikerS以降はさほどでもないというスタンスのファンです。久し振りに11歳のなのは達の活躍が見られるとあって期待して劇場に足を運びましたが、ドラマ的な盛り上がりもなく、ダラダラとバトルしてるだけの映画でちょっと期待ハズレでした。

各キャラクター(大所帯!)一人ひとりに見得を切らせるバトルは、熱心なシリーズのファンにはたまらないのでしょう。しかしA'Sまでの、画面から緊迫感が伝わってくるバトルが好きだった自分には、もう少し見せる局面を絞って、その分戦術的な駆け引きを掘り下げて欲しかった。あと、相手を強く見せるために、なのは達の(戦闘)知能指数が大幅に引き下げられているのは見てて辛かった。

今作のバトルって、なのは達の脇が甘すぎるんですよね。新キャラがなのはを圧倒するのはシリーズの伝統ではあるのですが、旧作ではもっと見せ方が上手かったので、その辺はスタッフが変わった影響があるのかも知れません。作画は頑張っているし良く動いている割には上質なものを見た気分にならないのは、レイアウトが平凡だったり撮影処理が凡庸なためでしょうか。

Reflectionではお話については評価しようもないので、いきおいバトルシーンの感想に終始してしまいましたが、ドラマ部分については後編に期待しています。

なのは完売

いつも訪れるさいたまの映画館で、センターブロックが完全に埋まっていたため、やむなく別の映画館にて観賞しました。アニオタ各位には説明不要、2000年中期から続く魔法少女モノにおける名作の一つ。その人気や衰えず今作も上記の様にファンが劇場に詰めかけました。

いよいよ物語が始まると、穏やかで呑気な日常のマッタリした時間はソコソコに切り上げ早速事件が勃発。そしてその事件は始まるやいなや間に休憩する暇も与えずエンドまで一気に展開していきます。しかもよく動く。このコレでもかと畳み掛けるアクションの展開・積み上げはファンが最もコーフンするポイントなのでしょう、自分は歳のせいか見終わる頃にはかなり疲れました。その勢いに乗る・載せられる様な脚本と演出で、前編だけとは言えワリとお腹いっぱいに。また登場人物にテロップを貼ったのは正解で、そのキャラ名に過去の色んなシーンと言うか思い出が各自の脳裏に蘇って、それがまた物語への臨場の触媒となったに違いありません。

一つだけ気になったのは、敵を迎え撃つ際にコチラもソコソコの強さを持ちながら、お互い押されると次のカードを切る展開で、もう少し手持ちの能力で粘る・工夫する方向に話を構成しても良かったかな?と思ったくらいです。ファン各位のそれぞれの思い出とともに始まった新シリーズ、前半はまずまずイイカンジの出来だと思います。後半が半年作の来年、待ち遠しい限りです。

こちらのサイトから引用させて頂いております:http://eiga.com/

むむむむむ!

まぁ~~~~どうでしょ。

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」ねぇ~~~~~...いや、もちろん悪くないですよ!

個人的には良いほうです。

結構みていて感情移入というか・・・完全に意識をもっていかれましたw

まぁ賛否両論ありますが、やっぱりキャラが濃ゆい。

それだけで見応えがありますよね。

どうしてもお目当てのキャラクターがいないと、しっかり観る気がなくなっちゃいます...(´・ω・`)

まぁそんな感じです。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいますよ。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ的にベストで~す!

ということで「映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」は無料視聴できない?」でした!

最後までありがとうございます(#^.^#)

ぜひ映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」が面白かったら、ブログに感想を書いてみてください。

もちろんTwitterとかSNSでこそっとつぶやくのもOK。

私がサーチしたときにそれを拾いますw

さ、そんな感じですかね~

『誰かを喜ばすために、自分の人生を生きることはできないの。全てはあなた次第よ!』

"You cannot live your life to please others. The choice must be yours."

by 白の女王の名言!『アリス・イン・ワンダーランド』

ぜひあなたの普段の生活が、すこしでも刺激的になりますように。

今日もありがとうございました!

ではでは!

 - 動画鑑賞edge